カテゴリー

滋賀県より トヨタ 30系 アルファード ユピテル製レーダー探知機 ドライブレコーダー ヒッチメンバー「グローバルタイト」取付

トップページ > 事例紹介 > 滋賀県より トヨタ 30系 アルファード ユピテル製レーダー探知機 ドライブレコーダー ヒッチメンバー「グローバルタイト」取付

メーカートヨタ

アイテムエクステリア、レーダー/ドライブレコーダー

今回ご紹介させていただきますお車は、トヨタ 30系 アルファード様です。

新車ご納車後即にご入庫頂きました。新車であっても安心してお任せくださいませ。

レーダー探知機・ドライブレコーダー取付・ヒッチメンバー取付を同時にご用命頂きましたのでご紹介させて頂きます。

au

まずは、レーダー探知機のご紹介させて頂きます。

レーダーは、オーナー様のドライブをしっかりとサポートしてくれます。

ライズではユピテル製の指定店専用モデルを推奨しています。

今回は、ユピテル製レーダー探知機 Z190R+OBDⅡアダプターをインストールさせていただきました。

もしもの時に役立つアイテムでありますので、付けていて損はないかと考えており実際に多くのお客様よりご用命頂いているメニューです。

yu2

Z190Rは、新警報画面「アラートCG×Photo」を搭載したレーダー探知機です。新たに稼働した準天頂衛星「みちびき」や「ガリレオ」にも受信対応し、測位精度がさらに向上しました。3.6インチの大画面液晶は、軽いタッチでの操作が可能な静電式タッチパネル仕様となっております。

au1

取付は当店お得のシークレットインストールでモニター部のみお好みの場所に設置。

走行中の視界の妨げになる事なく取り付けが可能です。

取付位置もお客様のニーズに合わせて取付位置の変更可能ですのでお気軽にお申し付けください

obd

OBDⅡアダプターをインストールすることにより本機への電源供給に加え、エンジン状態、燃費などの車両情報を取得します。より正確な速度や移動距離がわかるので、トンネル内などのGPSが測位できない所でも自車位置を補完でき、警報の精度をより高められます。

続きまして、今となっては必需品のドライブレコーダー

ユピテル製ドライブレコーダーSN-SV70dをインストールいたしました。

yu

昼間はもちろん、夜間も鮮明に映像記録

yut

SUPER NIGHT(スーパーナイト)シリーズは、高感度・高画質を実現する技術スタービス搭載。

暗所でも人や車を鮮明に記録できます。夜間の無点灯時でも周囲の状況を明確に記録できるので、駐車記録(別売りオプションが必要)との相性も抜群です。

au3

視界の邪魔にならずしっかりと録画してくれます。

そして、リアカメラも同時にインストールいたしました。

「あおり運転」に起因する追突死亡事故の報道をきっかけに、「煽り運転」に対する抑止力や、被害者であることの証明をするためにドライブレコーダーがあらためて注目されています。

通常、ドライブレコーダーは前方の映像を記録するものですが、あおり運転のためには後ろの映像も必要です。

yu1

リアカメラにもユピテル製をチョイスいたしました。

DRY-SV8100dをインストール

au2

「あおり運転」にも対応◎

これで前方&後方もバッチリ録画できます☆

どちらのドライブレコーダーも無線LAN内蔵で無料専用アプリに対応となっております。

スマートフォンやタブレットで、記録した映像の確認はもちろん、アプリで本体をリモート操作して動画や静止画を撮影できますので大変便利です!

このような装置は、保険のようなものであり何かがあったときにしか役に立ちませんが万が一の際に備えてお早目の取り付けをお勧め致します。

春〜夏にかけてライズではヒッチメンバーの取り付けご依頼も多くご用命頂いております。

アルファード/ヴェルファイアはライズでも多くのヒッチメンバー取り付け実績ございますのでお任せください。

今回お取り付けしましたヒッチメンバーは「グローバルタイト製」

au4

ヒッチメンバーはどうしても後付感が出てしまい、お車のスタイリングがスポイルされる方向であります。 ライズでは可能な限りカッコ良くヒッチメンバーをお使い頂く為にも「グローバルタイト製」を推奨しております。

au5

ライズではヒッチメンバーの取り扱いも多くございまして、輸入車・国産車への適合も多くございますので取り付けご相談等々お気軽にお申し付け下さいませ。

事例紹介一覧へ戻る

  • メーカー
  • アイテム
  • キーワード

お問い合わせ・来店ご予約