大阪府より VW ゴルフ6 エンジンオイル DSGオイル ベロフワイパー交換

トップページ > 事例紹介 > 大阪府より VW ゴルフ6 エンジンオイル DSGオイル ベロフワイパー交換

メーカーフォルクスワーゲン

アイテム日常メンテナンス

今回ご紹介させて頂きますお車は、VW ゴルゴ6様です。

エンジンオイルにDSGオイルの交換、そしてワイパー交換をご用命頂きました。

Image_b528cde

エンジンオイルは、モチュール H-TECH プライムを使用いたしました。

オイル交換目安を少しでもオーバーするとすぐに故障する事はありませんが、放っておくと油圧が上がらず、エンジンを保護できなくなりますので、大変危険な状態になります‼

近年は純正でもロングライフオイルが採用されたり等と何かと流行っていますが、小排気量で高出力を絞り出しているエンジン特性ゆえに、やはりお車をベストなコンディションで保つには3,000Km〜5,000Kmの交換サイクルでの交換をお勧めしております。

お車と使用環境に適したオイルをご使用いただく事で、エンジンの保護はもちろん燃費の向上や静音に大きな期待ができます。

Image_37c41ae

こちらは、DSG(トランスミッション)のオイルです。

このオイルが劣化してくると、発進時にギクシャクしたり、変速時のショックが大きくなったりしてきます。

特にDSGの発進時にご不満をお持ちのお客様の多いのではないでしょうか?

今回のGOLF6のお客様もエンジンオイルのように汚れていました。

新しいオイルに交換することで、驚くほどスムーズに発進&変速を取り戻します。

DSGの内部構造はとても複雑で、交換しても全容量の2/3程の容量しか交換できないらしいです。

なので、きちんと定期的に早め早めの交換がとても大切になってくるんです!

交換不要と言われている乾式の7速DSGでも効果は体感して頂けると思います。

30000Kmを目安に交換して頂くとお車をベストなコンディションで保つことが出来ますので、ミッションに違和感を感じられているお客様は、是非一度ご相談下さい♪

Rise

メンテナンスついでに、ワイパーもベロフ製 フラットワイパーにて交換させて頂きました。

付属の撥水コーティング剤を塗布することでワイパーの乾拭きによる撥水被膜形成と同様の効果を得ることが可能です。さらに、ワイパーの稼動範囲外にも撥水効果を持たせられることで視界をよりクリアに保てます。

脱着そのものが専用設計なのでフィット感が高次元にあるのは当然!『アイ・ビューティー フラットワイパー』は、装着、拭き取りまで安心、安全なドライブを実現いたします。

 

VW ゴルフ他、輸入車のメンテナンス等も奈良県にありますライズオーディオビジュアルにお任せ下さい。

事例紹介一覧へ戻る

  • メーカー
  • アイテム
  • キーワード

お問い合わせ・来店ご予約