奈良県より VW ゴルフ7 GTI JBLスピーカー交換 CPM取付

トップページ > 事例紹介 > 奈良県より VW ゴルフ7 GTI JBLスピーカー交換 CPM取付

メーカーフォルクスワーゲン

アイテムスピーカー、オーディオ、エクステリア

今回ご紹介させて頂きますお車は、VW ゴルフ7 GTI様です。

JBLスピーカー交換とCPM取付をご用命頂きました。

IMG_8928

非常に深いツヤの綺麗なお車で、オーナー様の愛情やカスタム心が非常によく伝わってきます♪

今回はオーナー様のご希望でJBLのスピーカーをご選択させて頂きました。

IMG_3762

まずはインナーバッフルの制作

スピーカーの性能をしっかりと受け止めれるように素材にはバーチ合板を使用し、重ね合わせて製作していきます。

形状も純正スピーカーをコピーするのではなく、強度が出るように一回り大きくなるように製作してあります。

IMG_3784

防水対策を施し、塗装後ドアに取り付けます。

しっかりとした合板なので、スピーカーの固定もバッチリ固定できます♪

デッドニングは、音を聞いてからオーナー様のご意向に沿った内容のデッドニングを今後施していきますので、しっかりと鳴らし込んで下さいね(^^)

IMG_8929

ドアトリム(内張り)を取り付ければ、純正のルックスを崩すこと無くインストールされています。

IMG_8931

TWも純正位置にマウントを製作して置き換えていますので、一見すると純正そのものですが、

音質はというと、しっかりとした芯のあるヴォーカルサウンドにきらびやかな楽器のサウンド。

純正状態とは明らかに違うハイエンド入門機の音色をお楽しみ頂けます!

お客様のお好みや理想に沿ったプランで商品をお勧めさせて頂きます。

続きまして、CPMを取付いたしました。

CPMは、硬すぎず柔らかすぎずをコンセプトに車種毎に設計されておりますので、日常走行からスポーツ走行まで、幅広いシーンでご使用いただけます!

ボディ加工なしで手軽に剛性アップが図れるチューニングパーツです。

<LowerReinforcement> STAGE 1

アンダーボディにアルミのプレートと、アルミの「目の字」断面中空パイプを装着することで、快適な乗り心地を維持しながら、ボディ剛性を向上させるあアイテムです。

p_img_53d19a3ed6f43

IMG_8976 IMG_8977

<Front Member Brace> STAGE 2

フロントサブフレームのボルトを利用して装着する目の字断面のアルミパイプで、前輪の接地性を高める効果があります!!

p_img_546e94f2a47e2_jpg

IMG_8978

ボディ剛性の向上によりステアリング操作に対するレスポンスが高まり、以前にも増して楽しいハンドリングに!サスペンションの動きもしなやかになります^^

加工を必要としない、まさに何も犠牲にする事がなく機能が向上する唯一無二のアフターパーツでございます。

今のお車の音質にご不満をお持ちのお客様は是非一度、奈良県にありますライズオーディオビジュアルにお問い合わせ下さい♪

事例紹介一覧へ戻る

  • メーカー
  • アイテム
  • キーワード

お問い合わせ・来店ご予約