奈良県より VW ゴルフ7 GTI 「レーンキープアシスト」コーデイング変更

トップページ > 事例紹介 > 奈良県より VW ゴルフ7 GTI 「レーンキープアシスト」コーデイング変更

メーカーフォルクスワーゲン

アイテムコーディング変更

フォルクスワーゲン ゴルフ7 GTI様より「レーンキープアシスト」コーデイング変更をご用命いただきました。

 

「逸脱回避支援」では、注意力の低下などによるドライバーの無意識な車線逸脱を防ぐため、逸脱を予測すると車両を元の位置に戻すようにステアリングをアシストします。

IMG_3650

こちらはレーンキープアシストでステアリングに掛かるアシスト量をモニター画面で強弱が設定が可能となります(^-^)急なカーブなどハンドルが不安定になりやすいですが、アシスト量をお好みの強さで設定し安心・安全にドライブを楽しんでいただけます。

IMG_3648

 

ライズオーディオビジュアルでは最新にアップデートされた専用のテスターを使用して必要な項目のコーディング変更を行っております。

こうする事でトラブルなく各コーディングメニューを安全にご提供できておりますので安心してご用命頂けますと幸いです。

 

フォルクスワーゲンのコーディング変更は奈良県にありますライズオーディオビジュアルにお任せ下さいませ(^ ^)

事例紹介一覧へ戻る

  • メーカー
  • アイテム
  • キーワード

お問い合わせ・来店ご予約