カテゴリー

狗巻 ハイレゾ始めました。この感動をブログで。

トップページ > ブログ > 狗巻 ハイレゾ始めました。この感動をブログで。

2016年07月12日

こんばんは♪

狗巻です。

 

世間で人気のハイレゾ音源

ずっと気になってたのですが、ダウンロード音源のバリエーションが少ない事や自分の車の乗り換えのタイミングもあり欲しい気持ちを抑えていましたが・・・

そろそろ次の車の納車目処もたってきましたので思い切ってプレーヤーを購入しました(^ ^)

-Fiio X5-

IMG_2788

 

持った感じはiPod classicぐらいでしょうか。決してコンパクトとは言えませんが車内で使うのであれば何の不自由もないサイズ感です。

こちらの Fiio X5 はコアキシャルやイヤホンジャックでの出力が出来ますので、入力側のデッキを選ぶことなく幅広い使い方が出来ますのでカーオーディオに使うとしても良いプレーヤーかと思います(^ ^) 贅沢を言うならば・・色々とありますがそこは割愛します。笑

 

さてさて、ハイレゾ音源はインターネット上の専用ストアにてダウンロードするのですが実は何種類かサイトがありまして それぞれのストアにて扱っている楽曲が違ったり、ダウンロードルールに違いがあったりで注意が必要です。

僕はSONY公式のハイレゾストアである mora を選びまして、何といっても購入後の再ダウンロード回数が10回まで行えます。(確か10回です。笑) 何らかのトラブルでダウンロードしたデータ消失が発生した場合でも安心してダウンロードできる所が最大のポイントです♪

また、取り扱っている楽曲数も他ストアと比べても多いので個人的には一番充実しているハイレゾストアかと思います(^ ^)

 

ダウンロードは1曲数分ですのえ、割とスピーディーに行え実際に視聴するまで普通であればスムーズに進めるかと思います。僕は何だか変な所で手こずって時間かかりましたが。笑

ハイレゾの楽曲データのダウンロードに必要な費用は1曲につき約500円少しと、現代のダウンロード市場を考えると決して安いとは言えず ほんの少し踏み出す勇気が必要です。従来シングルCDが1000円とかなので、普通に考えると高いことはないのですが・・・

ちなみにアルバムでのハイレゾデータ参考価格は4200円とかなので、CDアルバムから考えると若干高いですね。

 

とまぁ、ダウンロード完了した時のワクワク感っていうと、何というか・・

好きなアーティストのCDを買って、透明のフィルムを開けている時の”あの感覚”に限りなく近く、本当にワクワク。 コアキシャルとかでの出力で試聴するのは準備もしていなかった為、「とりあえず何でも良いからイヤホンジャックででも出力して視聴しよう」と思える程にワクワクです。笑

 

で、ここで問題発生

 

「イヤホンジャック入力できる車ないやん・・」

 

ライズのデモボードはパイオニアのナビ・・

 

スタッフの車を確認すると

・BMW → カロッツェリアx  イヤホンジャック入力なし

・カイエン → ナビ  イヤホンジャック入力なし

・ラパン → ナビ  イヤホンジャック入力なし

・ワゴンR → ナビ  イヤホンジャック入力なし

・メルセデスベンツW212 →  イヤホンジャック入力なし

・ゴルフ5 → パイオニアP01 イヤホンジャック入力なし

・在庫車マセラティ →  イヤホンジャック入力なし

・在庫車AUDI Q3 →  イヤホンジャック入力なし

 

もうこの辺りで”ハイレゾ聴きたい欲”がMAXでして。笑

ふと代車のワゴンRが目につきまして・・・来ました!まさかのプジョー純正CDデッキに装備されていたイヤホンジャック入力!!

しかしワゴンRの純正スピーカーでハイレゾ音源の良さってわかるんかな・・・ と思い、ひとまず純正デッキの前後バランスを触りフロントスピーカーだけで聴ける仕様にし いざハイレゾ音源デビューです。

IMG_2789

度肝ぬかれました!!!

何でしょう・・この衝撃・・・純正スピーカーにもかかわらず、音が立体的で小さな粒が立っているかのように繊細。 正直、思っていた以上にハイレゾ音源の違いを体感しまして脱力感がハンパ無い状態でもありました。。笑

それもそのはず、今回ダウンロードしたハイレゾデータはCDの約3.2倍の情報量があり、約1000倍の分解能で、よりマスター音源に近い表現が可能になります。高い解像度を持つハイレゾ音源は、CDでは再現できなかった細やかな音や奥行き、音の太さなどの表現が豊かになり、空気感や臨場感が増します。

この図がわかりやすく、まさしくこのイメージのまま再生されます(^ ^)

スクリーンショット 2016-07-12 19.14.37

 

そして

「あれも聴きたい これも聴きたい」という欲求 が

洋楽は元々 録音状態が良いCDな事が多いので ”違い” を体感する為にも邦楽のハイレゾを中心にダウンロードを行いました。

単に好きな曲や、ステレオ感のある曲、懐かし!って思った曲 等々を早速ダウンロード。数分で数千円の出費。笑

これで一つ今後のダウンロードするジャンルの判断もでき、お客様へ情報提供も行えますので一石二鳥です(^ ^)と言い聞かせます。

 

そしてまた代車のワゴンRへ

純正デッキに純正スピーカーの仕様でここまで長く視聴したのは初めてで、途中から真ん中に座って試聴するというアナログ的な手法も身につけ画像のように暗くなるまで聴いていました。笑

IMG_2790

 

今回、邦楽メインでのハイレゾ試聴でしかも純正スピーカーに純正デッキ、しかも100円ぐらいのイヤホンジャックでの入力・・

条件としては決して良くないのですが、この仕様であっても感動は十分あり今後のシステム展開のイメージもついてきました(^ ^)

 

結局ハイレゾは買いなの?

とご相談頂けたら迷わず 「買いです!」 とお答え致します。これは専門的な説明どうこうではなく、この代車ワゴンRの純正システムで試聴頂ければ僕の気持ちを共感頂けるかと思います。

音楽ですので口頭での説明は一旦置いてでも、このハイレゾ音源を代車のワゴンRで聴いてみて下さい。 きっと驚きの世界が待っていると思います(^ ^)

 

お客様のお車でもイヤホンジャックにて入力できる仕様であれば、常に試聴できますので遠慮なくお申し付け下さい。

僕がどんなハイレゾデータをダウンロードしたかもご来店時にお話させて頂ければ幸いです♪

 

ハイレゾがアツい!

この FIIo X5 はライズオーディオビジュアルでも取り扱いご準備可能ですので、是非ご用命下さいませ。

ハイレゾこれから盛り上げていきますよー(^ ^)(^ ^)(^ ^)

IMG_2788

 

カテゴリー: |

ブログ一覧

お問い合わせ・来店ご予約