ハイエンドオーディオのインストールには車室内音響特性測定装置「SIEG®」は必須です。

トップページ > ブログ > ハイエンドオーディオのインストールには車室内音響特性測定装置「SIEG®」は必須です。

2016年05月22日

こんにちは♪

狗巻です。

 

もう夏といっても過言ではない程に暑い日々が続いておりますね!

ライズでも雨対策メニューをご準備しておりまして、ここ数日は特に多くご用命頂いております。ご予約不要の即日施工メニューでありますのでお気軽にお申し付けください(^ ^)

 

さて、お電話等で 「他店で取り付けた部品ですが見てもらえますか?」 とお問い合わせ頂くことが多いのですが、もちろん可能です。 内容によってはお時間を要することもありますが、可能な限りその場で確認させて頂いておりますので遠慮なくお申し付けください♪

こちらのメルセデスベンツ ゲレンデヴァーゲン様からはデイライトキットの点検にてご入庫頂きました。他店様での施工部品でありましたが、しっかり修正も行わせて頂きました(^ ^)

IMG_2165

 

昨日よりお預かりにてBEWITHオーディオのシステムアップ作業をご用命頂いておりました トヨタ エスティマ様も無事に完成しご納車となりました。 サンライズシリーズのサブウーファーのインストールがメニューでして、ウーファーボックスの製作等 若干タイトなスケジュールでありましたがお客様のご要望通りにて完成でございます(^ ^)

IMG_2179

今回トランクインストールはせず、お荷物の積載量を優先し積み下ろしできるウーファーボックスの設計としました。 純正のトランクカバー下部に収まるように高さも設定しておりますので従来通りの積載能力を維持しております(^ ^)

IMG_2177 IMG_2175

ライズオーディオビジュアルではウーファーボックス等の設計/製作に関して、”車室内音響特性測定装置「SIEG®」(ジーク)”を用いてデジタルグラフでの解析を行い設計/製作を行っております。こうする事でグラフ上での解析もでき、聴いて良し グラフを確認しても良しのオーディオ空間をご提供できます。

IMG_2173

この「SIEG」は導入している専門店も少ないのですがライズオーディオビジュアルでは早期に導入し実施しておりますので、現状のオーディオシステムのデジタル解析ご用命もお気軽にご用命頂けますと幸いです(^ ^)

 

AUDI TT(8S)様からはライズオーディオビジュアル得意のデイライトコーディング

一時期の新型TTラッシュは収まりましたが未だ人気のアウディ コンパクトスポーツですね!デイライトは純正昨日でもありますのでメーター内の車両設定メニューにて任意にON/OFFが可能です。

シチュエーションに合わせた設定がオーナー様で変更できるのが◎ですね♪

IMG_2160

S__2343016

 

本日よりお預かりのポルシェ パナメーラS様は珍しいマニュアル車両

テックアート製のリアウィングやキャリパーのペイントを施工させて頂きます(^ ^)

IMG_2158

ライズオーディオイジュアルのメンテナンス部門ではこういったエクステリア関係のカスタマイズもご提案可能です。もちろん実績ございますので安心頂きお任せくださいませ(^ ^)

 

いつも好評頂いており、入荷すると即売のUSEDナビも新たに入荷しましたので要チェックです♪メインのお車はもちろん、ご家族やお仕事のお車にもオススメ。保証も付いていますので安心してお使い頂けます(^ ^)

実はヤフーオークションより安く買えるライズオーディオビジュアルのUSEDナビ、ほんとオススメです♪

IMG_1881

 

ライズオーディオビジュアルを運営する株式会社AXISの社会貢献も引き続き当店でも取り組んでおり、ご来店頂いたお客様にも募金のご協力頂いております(^ ^)

ほんのお気持ち、僕がお値引きさせて頂いた分の一部で構いませんので この活動にお客様からの支持を頂けますと幸いです。

IMG_0969

 

カテゴリー: | | | | | | |

ブログ一覧

お問い合わせ・来店ご予約