DTEシステムズのペダルボックス(スロコン)はお車をワンランク楽しくさせてくれます(^ ^)

トップページ > ブログ > DTEシステムズのペダルボックス(スロコン)はお車をワンランク楽しくさせてくれます(^ ^)

2016年02月25日

こんばんは♪

狗巻です。

 

お客様とのお話で「もう年度末ですねー」という会話がでまして気づいたのですが、あっと言う間に2月も終わり。。

既にご予約頂戴しておりますが、いよいよ年度末の新車ラッシュが始まりそうです(^ ^)

また3月の作業枠もご準備しておりますのでお気軽に作業ご用命下さいませ。

 

さて、先日ご納車させて頂きましたAUDI TTS様

何と言っても目玉はハルデックスパフォーマンスへのユニット交換、これでクワトロ(4WD)システムのトルク配分を付属のリモコンにて遠隔セッティング可能となります。

S__1318930 

あくまでも純正は一般道の走行を前提としてトルク配分されていますので、良い意味で乗りやすく当たり障りのないセッティングであります。これらを本来あるべきパワーフィーリングへと変更すると・・・ リアタイヤが若干ホイルスピンする程のダイレクト感が実現致します。

これはクワトロシステムをより最適化する といった目的でもありますね!同時施工にてハルデックスオイルもMOTULへと交換しリフレッシュ♪

IMG_1238

ライズオーディオビジュアルではこういったチューニングパーツのインストールにも専任スタッフがおりますのでご安心頂き作業ご用命頂けますと幸いです。

 

メルセデスベンツ CLA250様には DTEシステムズよりリリースされている ペダルボックス(スロコン)をインストールさせて頂きました(^ ^)

IMG_1269

電子化されたアクセル開度をペダルボックス(スロコン)にて任意にコントロールする事でお車本来のダイレクト感あるパワーフィーリングが実現致します。作業時間は約30分ですので取り付けもスピーディーに完結。

IMG_1266

欧州車ユーザー様には特に人気の高いアイテムでして、各車種に適合ございますのでお気軽にご用命下さい(^ ^)

こちらもダイレクトに効果をご体感頂けますので個人的にもオススメでございます♪

 

ここ1週間程お問い合わせが続いております”ヒッチメンバーの取り付け”ですが、本日はポルシェ カイエン様

オーナー様お持ち込みのヒッチメンバーでしたが、問題なくインストール完了。輸入車は信号の取り出しが少し複雑でありますがライズオーディオビジュアルでは多くの輸入車への作業実績ございますのでお任せ下さい。

カイエンへのヒッチ取り付けは若干のバンパー加工が必要となりますが、スマートに処理を行ないますのでこの辺りもごあんしん頂けますと幸いです(^ ^)

IMG_1215

S__1277976

前回のヴェルファイア様に続き季節感たっぷりであるヒッチメンバーのインストール!

マリンスポーツの季節もすぐそこですね(^ ^)

 

ライズオーディオビジュアルを運営する株式会社AXISの社会貢献も引き続き当店でも取り組んでおり、ご来店頂いたお客様にも募金のご協力頂いております(^ ^)

ほんのお気持ち、僕がお値引きさせて頂いた分の一部で構いませんので この活動にお客様からの支持を頂けますと幸いです。

IMG_0969

 

 

カテゴリー: | | | |

ブログ一覧

お問い合わせ・来店ご予約